体験談

【出会い系体験談】生SEXが好きな30代人妻

2022年は30代の人妻で幕を開けた。
しかもだった。

突然だが「生」はお好きかな?

逆に嫌いな人を探すほうが難しいかもしれない。
もちろん僕も生SEXは大好きだ。

しかし、出会い系で会う女性とは必ずゴムをつけるようにしている。なぜか...

生理が…来ない…

「快感3秒、ガキ一生」

行きずりの女性を孕ませたら人生終わりだ。
性病のリスクも高い。

出会い系に登録している女子は基本的に複数の男性と関係持ってると考えたほうがいいし、素人女性が性病検査をしているとは考えにくい。

自分が病気をもらうだけならまだしも、妻にうつしてしまったら最悪だ。

コンドームを着けるだけで妊娠・性病のリスクが大幅に減るのだから、自己防衛のために装着している。

しかし、今回の30代人妻は「ピルを飲んでるからマナでして欲しい」とせがんできた。葛藤の末、生でしてしまった...

taichi

先行きが良いのか悪いのか...

今回出会った30代専業主婦との生SEXに至る経緯などを書き留めておく。

今回SEXした女性

年齢 34歳
職業 専業主婦
身長 155cm程度
スタイル 普通
ルックス かわいい系
サイト ハッピーメール
使用ポイント 45pt(450円)
30代主婦

こちらに好意的な女性は短期決戦で望むべし

彼女との出会いはハッピーメール。彼女がタイプを押してくれたので、僕からメッセージを送り、やり取りが始まった。

僕はプロフにちょっとした仕掛けをしているので、タイプをくれる女性は基本的に僕を好意的に思ってくれている。

彼女からの返信を見るかぎり、前からタイプを押そうかどうか迷っていたが、意を決して押した様子が伺える。容易に落とせそうだ。

ある程度会話をしたところでLINEを交換し、雑談を続けた。

ここまでの流れからして、SEXはともかく会いたがっているのは間違いない。こういうタイプの女性はタイミングを間違えず、短期間で勝負に挑まないと機会を逸する。

taichi

LINEを長く続けると、向こうが勝手に抱いているイメージから少しずつズレていき、熱が冷めてしまうことが多い

彼女は専業主婦なので平日の日中が空いてるという。カフェの話題となったタイミングで誘ってみると、OKをもらうことができた。

サイトでメッセージ交換を始めた翌日にLINE交換し、その日のうちに会う約束をした。このスピード感が大事。

ただ、お互いの子供が冬休みなので、会うのは休み明けとなる。それまで適度に熱を維持させなければならないのは面倒だ。

お茶の目的は出会い系サイトに登録した本当の理由を聞き出すこと

同じ都市に住んでいるが、政令指定都市なのでわりと離れてる。待ち合わせ場所は中間地点のオシャレカフェにした。

待ち合わせに着いたので連絡してみると、既に着いているとのこと。

車種とカラーを聞くと、たしかにいた。

車の近くまで行き、軽く会釈する。もらっていた写メとほぼ同じ顔だが、写真よりも愛嬌のある可愛らしい顔立ちでチンコがうずく。

お目当てのパンケーキを食べながら他愛ない雑談を始める。

会話の目的地は出会い系サイトに登録している本当の理由を語らせること。

主婦の場合、セックスレスか旦那が嫌いで、婚外恋愛を求めているケースが多い。

婚外恋愛と聞くと「めんどくさそう」というイメージがあるが、別にそれほどめんどうではない(メンヘラを除く)。

目的はSEXであることが多いし、LINEのやり取りもお互い家庭のある身なので節度がある。

taichi

今日もがんばったね
かわいい!
など、旦那には言ってもらえない言葉が欲しいだけ

登録した理由を打ち明けさせて、心の隙間を付けばSEXは簡単にできる。この女性も案の定、SEXにも旦那にも不満を持っていた。

子供が生まれてから2~3ヶ月に1回くらいしかない上に、恋人時代のような盛り上がりはなく、手で簡単にいじられた後、挿入するとあっという間に発射して終わり。

物足りないんです...

そうと決まれば早速ホテルへ。
いきなり今日行くとは思っていなかったのか戸惑っていたが、急に意を決したように「taichiくん!」僕の名前を呼ぶと、真っ赤な顔して虫の鳴くような声で

...お願いします

かわいすぎかよ(笑)

貪欲にSEXにのめり込み、ナマでの挿入を求めてくる

初めてエッチする子には僕のパターンがある。女性が喜ぶ僕なりの黄金パターンだ。こちらのページでじっくりと解説してるから読んでみてほしい。

忘れていたSEXの喜びを思い出せるようにがんばろう。僕はテクニシャンでも何でもないが、僕とSEXしてよかったと思ってくれるように心がけている。

二人それぞれシャワーを浴びたあと、お互いの裸の上にバスタオルを巻き、ベッドの縁に並んで腰掛けた。すると、彼女の方からキスをしてきた。

キスしちゃった...

やっぱり主婦、とくに専業主婦はトキメキたいんだと実感する。だからここぞとばかりに「かわいいね」「素敵だよ」「最高」などの褒め言葉をプレーの最中の散りばめる。

あそこを舐められるのは本当に久しぶりだったらしく、クリトリス舐め・手マン・乳首いじりの3点攻めに悦んでいた。

彼女はお返しとばかりに乳首に下を這わせ、一心不乱に愛撫してきた。次第に下へ這わせてくる。

こんなにヌルヌルだよ?

我慢汁でダラダラに濡れたペニスを口に咥え込んでくる。決して上手ではないが、悦ばせようと必死にしゃぶってくる姿が嬉しい。

頃合いを見て「もう挿れたい。いい?」とコンドームを着けようとすると、また虫の鳴くような声で

ピル飲んでるからナマでもいいよ

...マジか。そう言われてしまうとコンドームを着けるのは病気を懸念していると言っているようなものじゃないか。

どうする?どうする?と激しく葛藤する理性に対し、ナマという言葉でさらにいきり立つチンコ。やっぱりチンコは別の生き物だと実感する。

彼女の両脚を左右に大きく押し上げ、すっかりドロドロに濡れまくっているアソコに、ズブズブと突き入れていく。

「ああっ、あひぃ、はあぁぁっ……」

彼女も両脚でギュ~ッと僕の腰を挟んで締めつけ、より深くペニスを味わおうとしている。

彼女が逝ったのを見届けてから、僕も彼女の腹の上に大量の白い肉汁を吐き出した。

中でもよかったのに

taichi

忘れてた!
もったいないことしたね

ピルを飲んでいても万一ということもある。
これ以上のリスクは避けたほうがいいだろう。

こんなに気持ちよかったの初めて
ありがとう

そう言われるとお世辞でも嬉しい。

こうしてセフレがまた1人誕生する。

今年はどんな女性と出会えるだろうか。そろそろ2人ぐらいに絞って落ち着こうかとも思うが、なかなか辞められない。

記事を書いてる間にまたタイプが来た。

今回の体験は特別な出来事じゃない。ハッピーメールに登録したら、このブログに書いている僕の手法を読んで実践してみてほしい。あなたも同じ体験ができる。

登録が済んだら、まずは僕のnoteを読んでほしい。出会い系で出会い、SEXするまでの流れを詳しくまとめている。

noteのとおりに行動すれば、登録時にもらえるポイントだけでも出会える可能性は高い。

taichi

まずはnoteに沿って実践してみよう

ありがたいことに高評価をいただいている。

女性からのお墨付きもいただいた。

無料なので気軽に読んで欲しい。

taichi

役に立ったと思ったらスキをしてくれると小躍りして喜ぶ

-体験談
-

画像の右クリックは禁止しています