ギャル

【出会い系攻略】ギャルの生態を知る

AVにも「ギャル」のカテゴリーがあるほど、ギャル好きは多い。エロ可愛い彼女たちの魅力は現実世界においても異彩を放っている。

だが実際のギャルを知っているか?と言われると、アラフォーの僕らには「わからない」としか答えられない。

ギャルと出会ってSEXできるように、彼女たちの特徴をしっかりと理解しよう。

きついメイクと派手な服装

我々アラフォーはアムラーから始まる90年代ギャルがドンピシャの世代。ギャルといえば同じような服装、メイクだと考えがち。

昔のギャル雑誌『egg』や『Scawaii』のような、見た目で判断できるほど最近のギャルは画一的ではないが、ふつうの子に比べるときついメイクと派手な服装というギャルの特徴は健在だ。

令和ギャルの代表的存在といえばモデルの華さんだろう。

個人的にはかずへーさんも捨てがたい。

仕事と家庭。毎日同じことの繰り返しの生活に突如としてド派手なギャルが現れ、濃厚な一夜をともにすれば価値観がひっくり返る。

なんとも言えない閉塞感のようなオッサンの苦しさを、笑って吹き飛ばすパワーがギャルにはある。

また彼女たちギャルの元気をもらうことで日常生活にも“男としてのハリ”が出てくるなど、自信がみなぎる。

taichi

ギャルは自分がパワフルなだけじゃなく、疲れた僕らにも元気をみなぎらせる精力剤のような存在

正規の日本語や常識が通用しない

最近はおバカブームも去り、クイズ番組などでアホさを競わせるようなバカげた企画はなくなったが、総理大臣の名前を知らなかったり、四字熟語で独創的な回答をしたり、それがギャルのイメージだろう。

大方まちがってはいないので、あなたがギャルと遊ぶときには難しい話など(歴史や文化など)は厳禁だ。

ついつい「そんなこと知らなくて大丈夫かよ?」なんて言いたくなるのを抑えて、友達目線で話を合わせればいい。ギャルがオジサンに求めているのは説教や常識ではない。包容力だと肝に銘じておく。

そもそもギャルとSEXするという目的を忘れてはいけない。おバカブームのテレビのように、自分よりアホな人間を笑い飛ばすことではない。

taichi

オッサンはすぐに下に見たがるが、ギャルにマウントをとって何になる?それよりも彼女たちの目線に合わせること。

友人とつるむのが好きで寂しがり屋

街中で「ギャル」を見かけると、だいたい仲間同士で行動している。

ギャルは仲間意識が強く、常に友達と行動を共にしているが、裏を返せば極度のさびしがり屋とも言える。

そのため、ひとりでいる時は常にLINEやメール、出会い系で遊び相手を探している。

ひとりが嫌い、楽しいことが好き、という特徴を踏まえると、ギャルの活動時間は24時間で、出会い系でもあらゆる時間帯で出会うことができる。

あなたの本当に暇な時間に出会い系サイトを探索すれば、すぐに数名のギャルとアポを取ることができる。

またLINE交換に抵抗がなく、数通メールをやりとりすればすぐにLINE IDを教えてくれる。無駄なポイントを使わなくて済むため、1人あたり3〜500円程度でLINE IDがゲットできるコスパの高さも特筆ものだ。

仲間意識が強いため、意中のギャルと遊んでいると友達と合流することがある。

あなたがギャルの彼氏なら話は別だが、単なるセフレの場合は芋づる式にほかのギャルともSEXできるはずで、しばらくはセフレに事欠かない。

イベントや賑やかな場所を好む

街のイベント、お祭り、花火大会などなど、ギャルは多くの人で賑わうイベントが大好きだ。

そのため、はじめての待ち合わせは繁華街にするといい。そのエリアの象徴的な街で飲んで、遊んで、ホテルへ行く。ギャルの場合はこれが王道パターン。

おしゃれなレストラン、いい感じのバー、夜景のキレイなスポット、これらはギャルに必要ない。

近くに繁華街がない地域の方は、無難にカラオケボックス、居酒屋、ガストなどでOKだが、ホテルまで車移動だろうから、お酒が飲めないのは少し痛い。

taichi

車だからさ、酒買ってラブホでカラオケしよー で大抵イケる

流行語を多用する

ギャルは、独特の流行語を連発して話す。僕ら世代では「チョベリバ・チョベリグ」などの言葉がたくさん生まれ、意味も使い方も知らずに消えた言葉もたくさんあった。

たとえば2020年ギャル流行語大賞に選ばれた「やりらふぃー」の意味を知っているか?

taichi

あの人、やりらふぃってる
って感じで使うらしい

ギャル語なんて毎年のように変わっていくから追いかける必要はない。最初は外国人と話しているかのような錯覚を覚えるが、「ちょ待って、それどういう意味?」と聞いていけばいい。

軽くオッサンいじりしながら丁寧に教えてくれる。

taichi

覚えようとする努力は必要だ。同じ言葉の意味を何回も聞いてたらさすがに呆れられる。

続いてはヤれるギャルの見極め方を紹介する。

ギャルを攻略する手順

ギャルと出会いやすいサイト

まずはサイトに登録しなければ始まらない。僕がギャルと頻繁に出会えている出会い系サイトを3つ紹介する。いずれも無料で始められ、登録するともらえるボーナスポイントだけで出会うことができる。3サイトとも登録しておこう。

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系サイト最大手で利用者数は1000万人を超える。女性の利用者層の年代は幅広く、ギャルも多い。出会い系をするなら登録必須。

PCMAX

PCMAX

ギャルの多さは出会い系で1番だと実感している。ギャルを狙うなら登録必須のサイトだ。しかしポイント消費が激しく、計画的に利用しないとあっという間に使い果たす。

ワクワクメール

ワクワクメール

最大手出会い系サイトの1つで、女性向けの雑誌に積極的に広告を配信しているため、女性の知名度は抜群。主婦よりも若い子が目立つが、アクティブな主婦が多く狙い目。

-ギャル

画像の右クリックは禁止しています