ギャル

【出会い系攻略】狙ったギャルを釣る方法

出会い系サイトでギャルを釣る方法を紹介しよう。

あらかじめ言っておくがギャルを攻略するにはメール(メッセージ)代が多少かかる。そこは覚悟して欲しい。

taichi

1ギャルあたり2〜500円だから必要経費と割り切ること

ギャルを釣る場合、日記を更新して食いつくのを待つ無料戦略は使えない。なぜならギャルは男の日記など見ないから。

そのため、ギャルの攻略には自分からご近所ギャルを探して積極的にメールを送る“攻め“の戦略が必要となる。

お金がかかるのはなぁ〜

タダではないが、冒頭でも伝えたとおり1ギャルあたり数百円。一般女子と比べると格安だ。これを高いと思うならギャルは諦めなさい。

数百円ですむ理由は、2回程度メールをしてから「めんどうだからLINEにしない?」と提案すれば、すんなりLINE IDを交換できるから。

taichi

これがギャルならではの特徴

ギャル1人あたり、LINE ID交換まで300円くらいしかかからないからコスパは抜群に高い。

  • ギャルを攻略するにはメール送信が必須
  • 数百円でLINE ID交換できるからコスパは抜群に高い

ギャルはヒマがあればサイトにログインしているので基本的に24時間、あなたの都合の良い時間帯でギャルを釣ることができる。

が、ここでは一番確実な方法をお伝えしよう。

ギャルを確実に釣りあげる方法

ターミナル駅など近隣の大きな駅へ行き、【終電を逃したギャル】にターゲットを絞る方法だ。ナンパ即SEXできる確率が高いのも、この時間帯。

考えてみれば至極当然で、ギャルは帰る手段がない。ラブホがベストだが、カラオケボックスでもOKだ。

終電ギャル攻略の流れ

  1. ターミナル駅などへ行く
  2. 出会い系サイトの掲示板で終電を逃したギャルを探す
  3. メールを送る
  4. 出会う
  5. ホテルへGo

1通目のメールで勝負が決まる

終電ギャルを釣るときに重要なのが、1通目に送信するメールだ。ここで勝敗が決すると言っても過言ではない。

まず、サイトの掲示板で「終電を逃してSOSを出しているタイトル」を見つける。

「今から○○で」などはわかりやすい。

そこで「偶然!今○○駅にいるよ。今からカラオケでも行く?」という感じでメールすれば、即レスが来る。

taichi

1通目で「俺は5分以内に会える男だ」とアピールすること

掲示板にギャルがSOSを出している場合、ライバルとなる男性から多数メールが届いている。だがギャルは、“今“会える人を探しているため、この瞬間にその場所にいなければ、あなたのライバルとなり得ない。

実際、ギャルからのSOSを先回りして駅近くにいる男はどれほどいるだろうか?0に近い。

だからこそ、あなたは他の男どもとは違い、すぐに会えることをアピールするメールを送らなければならない。

最初の15文字くらいが勝負なのに「はじめまして♪」など不要だ。簡単な自己紹介くらいはあっても良いが、長文はNG。

即会いのコツは、自己紹介も会ってから。まずは、歩いて5分圏内のギャルと待ち合わせすること。

終電ギャルはマジで入れ食い状態

元来のノリの良さと家に帰れない不安から、終電乗り遅れギャルは入れ食い状態で釣れる。

それこそ容姿を気にしなかったらほぼ毎日のようにSEXに持ち込むことも可能だし、セフレにすることもできる。

最後にギャルと出会いやすいサイトに触れておくので参考にして欲しい。

ギャルと出会いやすいサイト

まずはサイトに登録しなければ始まらない。僕がギャルと頻繁に出会えている出会い系サイトを3つ紹介する。いずれも無料で始められ、登録するともらえるボーナスポイントだけで出会うことができる。3サイトとも登録しておこう。

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系サイト最大手で利用者数は1000万人を超える。女性の利用者層の年代は幅広く、ギャルも多い。出会い系をするなら登録必須。

PCMAX

PCMAX

ギャルの多さは出会い系で1番だと実感している。ギャルを狙うなら登録必須のサイトだ。しかしポイント消費が激しく、計画的に利用しないとあっという間に使い果たす。

ワクワクメール

ワクワクメール

最大手出会い系サイトの1つで、女性向けの雑誌に積極的に広告を配信しているため、女性の知名度は抜群。主婦よりも若い子が目立つが、アクティブな主婦が多く狙い目。

-ギャル

画像の右クリックは禁止しています