性の悩み

「亜鉛でテストステロン増やせばモテる」は事実だった

「亜鉛を飲むとモテるらしい」

こんな噂を聞いたことがないだろうか。

事実、亜鉛を飲み続けるとテストステロンという男性ホルモンが増えるため、女性からモテる。

テストステロンを高める以外にも、肌ツヤがよくなって見た目の清潔感が向上するモテ効果がある。

今回は、亜鉛でモテる理由、正しい摂り方、テストステロンがモテホルモンと言われる理由を紹介する。

なぜ亜鉛を摂るとモテるのか?

亜鉛がモテると言われている理由は、亜鉛が様々なモテ要素に影響しているからだ。

亜鉛の主なはたらきは細胞の代謝を促進すること。代表的なはたらきを見てみると、

  1. 精子の質を高める
  2. 肌ツヤを良くする
  3. 男らしくなる
  4. 筋トレの効果を高める
  5. 生活習慣病の予防
  6. アルコールの分解を促進する
  7. 味覚を正常化する
  8. 発毛促進
taichi

女性から好かれる要素が多い

しかし、亜鉛を飲むだけでモテるわけではない。そんな美味い話があるなら誰もがモテモテだ。

亜鉛の最大の目的はテストステロン値を上げること。これが「モテる」につながっていく。

亜鉛だけでモテるわけではない!大切なのはテストステロンを増やすこと

「そもそもテストステロンって何?」

テストステロンは「男らしさ」を象徴する男性ホルモン。男性ホルモンの9割がテストステロンで出来ている。

テストステロンの役割について、メンズヘルスの第一人者である堀江重郎医師の著書から抜粋すると、

テストステロンの役割

  • 骨や筋肉の強度の維持
  • 性欲や性機能の維持
  • 血液を作るはたらき
  • 動脈硬化の予防
  • メタボの予防
  • 認知機能
  • チャレンジ精神
  • 社会性・協調性

男の外見・内面にとどまらず、他者との関係性まで、あらゆる面でテストステロンが重要な役割を果たしているのがわかる。

テストステロンが増えると・・・

  • ポジティブな性格
  • 髪や肌には艶があって自信に満ち溢れている
  • 年齢のわりに若々しくエネルギッシュ
  • やる気や行動力によって積極性も増す
  • 女の子との距離感や絶妙な関係性が構築できる

このような効果が期待できる。

taichi

こんな男性ならモテると思うけど、テストステロンが増えるだけでここまで変わる?

ホルモンの力は想像以上に影響を与える。人間を25メートルのプールに例えると、1滴たらすだけでその人を変えてしまうほど、強力で繊細な働きをする。

その効果がわかる例を見てみよう。

海外のトランスジェンダーの方が、テストステロンを摂取して男性化していく様子をタイムラプスにした映像だ。

Girls To Men | Jamie’s Transgender Transmission Timelapse

変貌ぶりに衝撃を受けた。ヒゲが印象的だが、額も少し後退してるし、喉仏も見える。

女性でもテストステロンの力でこれほどオス化するのだから、男性なら少しテストステロン値が上がるだけで漢ブチ上げになるという話も納得できるのではないだろうか。

テストステロンはモテフェロモン

フェロモン香水なんてものが販売されているが、テストステロンこそモテフェロモンだ。

オーストラリアのマッコーリー大学の研究で、女性は男性の体臭からテストステロン値が高いか低いかを見極めることができるそうだ。

しかも、テストステロン値が高い男性を魅力的に感じる傾向があるのだとか。

おそらく人間的な本能だろう。大昔は、決断力、協調性、チャレンジ精神があるような男性を選ばないと生き残れないとか、そういう名残ではないか。

亜鉛でテストステロンが増えるワケ

亜鉛は金玉の代謝を高めて精子を生み出すサポートをする。そして、テストステロンが生み出されるのも金玉だ。

哺乳類のオスでは睾丸で95%、副腎で5%、メスでは卵巣や副腎から男性の5-10%程度ながら分泌される。

wikipedia

亜鉛を摂取すると金玉の代謝が活発になってテストステロンが増える、というワケだ。

テストステロン分泌量は加齢で下がりまくる

テストステロンは中学・高校時代の第二次性徴で一気に最大となる。

思春期は肉体的にも精神的にも「漢」に成長する。まさにこれがテストステロンの働きである。

taichi

10代の頃は今よりポジティブだったし、チャレンジ精神もあったな...

加齢とストレスの影響を受けやすいため30代から一気に減り始める。1年で1%も減るそうだ。

テストステロンの減少と比例するように、体はブヨブヨとなり、活力もチャレンジ精神も失われていく。

テストステロンをより高める方法

テストステロンを高める簡単な方法は、筋トレと質の高い睡眠。

テストステロンは加齢とともに減少していく。しかし、年齢を重ねても下がらない人もいる。

たとえば、人間関係がアクティブであったり、ボランティアなどの社会参画が十分な人は、テストステロン値が高いまま維持されていることが判明している。(堀江重郎医師の著書より)

一方で、普通の男性は筋肉も使わないし、決断力もそれほど必要としないため、テストステロン値は下がっていく。

taichi

今までの生活のままだとテストステロンは下がるだけ

これを覆す手っ取り早い方法が筋トレだ。

筋肉でもテストステロンが作られている。書籍のタイトルどおり、筋トレは最高のソリューションということだろう。

健康のためにジョギングをしている人もいると思うが、モテるためなら筋トレにしよう。

筋トレで筋肉に刺激を与えるとテストステロンが分泌することはピッツバーグ大学の研究でも明らか。

キツめのトレーニングを60分以内で終わらせるとテストステロンがバンバン分泌される。

筋トレをするとポジティブになる。ストレス発散にも効果的なのは筋トレ民なら納得してくれるだろう。

ストレスはテストステロンを減らしてしまうので、その意味でも筋トレは理にかなっている。

そして、疲れた体を癒やすように睡眠の質を高めよう。

シカゴ大学の研究で、睡眠の質が高い男性は、睡眠不足の男性よりもテストステロン値が高いことがわかっている。

適度に疲れていて、リラックスして入眠すれば、質の高い睡眠がとれる。

亜鉛の推奨摂取量・上限摂取量

亜鉛の推奨摂取量・上限摂取量は厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015年版」に掲載されている。

 推奨摂取量上限摂取量
18~29歳10mg40mg
30~69歳10mg45mg

日々の食事では不足している

国立健康・栄養研究所によると、男性の場合、通常の食品から摂取している量は8.9mgのようだ。

「ちょっと足りないくらいかな」

と思ったアナタ、大切なことを忘れている。
1回の射精で亜鉛は3~5mg消費される。

毎日オナニーやSEXをしていたら、食品から摂れる亜鉛だけでは足りない。

taichi

男性は常に亜鉛が不足気味

それに、あくまでも推奨摂取量が10mgなだけであって、テストステロンを増やすには1日30mgくらい摂ったほうがよい。

中には上限の40mgまで摂取したほうがいいと言っている専門家もいたが、根拠がなかったので見送った。

食事で亜鉛を摂る

まずは食事が基本となる。どんな食材に亜鉛が含まれているのか知っておこう。

食品亜鉛
(mg/100g)
牡蠣(燻製油漬缶詰)25.4
小麦はいが15.9
牡蠣(養殖)水煮14.5
牡蠣(養殖)生13.2
カツオ類(塩辛)11.8
パプリカ(粉)10.3
ボラ(カラスミ)9.3
ビーフジャーキー8.8
豚(スモークレバー)8.7
サバ類(鯖節)8.4
日本食品標準成分表2015年版(七訂)のデータを引用

「亜鉛といえば牡蠣」という印象通り、牡蠣の含有量が断トツで多い。

とはいえ、100gは牡蠣5個くらいだ。毎日牡蠣を5個も食べ続けるのは難しい。サプリメントを検討したほうが良いだろう。

基本はサプリメントで、亜鉛が多い食材を食べた日はサプリメントを飲まない、というような工夫をしてほしい。

亜鉛の吸収率を上げる成分

亜鉛は吸収率が悪いため、ビタミンCやクエン酸を多く含む食材と合わせて摂ると相乗効果が期待できる。

ビタミンCレモン、かぼす
クエン酸グレープフルーツ、梅干し

おすすめの亜鉛サプリメント

手軽に摂取したいならサプリメントが一番。

おすすめは○○のコレ!って言いたいところだが、亜鉛はサプリの中でも安いし、含有量だけ気にしておけば大差ない

taichi

少なくとも1日分10mg以上の商品

せっかくなので、amazon、コストコ、ドラッグストア、iHerbで購入した経験から、それぞれの違いに触れておく。

Amazonはあわせ買い対象商品が多くて少し面倒

AmazonではDHC、ディアナチュラ、ネイチャーメイド、たくさんあるのでお好みで・・・と言いたいところだが、ほとんどがあわせ買い対象商品。

あわせ買い対象商品は合計2,000円以上の買い物をしないと購入できない。何かのついで買いを利用して2~3個まとめて購入しておこう。

コストコの料金はAmazonとほぼ同じ

コストコにもディアナチュラの亜鉛が売っていた。行ったついでに購入してもいいだろう。料金はAmazonとほぼ同じだ。

ドラッグストアは少し割高だけど購入しやすい

ドラッグストアには亜鉛のサプリが必ず置いてある。

Amazonと比べたら少し割高だが、購入のしやすさにメリットがある。

iHerbはコスパ良いけど含有量に注意

プロテインやサプリをiHerbで購入している人は、亜鉛も一緒に購入するといい。ただし含有量には注意が必要だ。

「日本のサプリとは桁外れの含有量なのに安い!」のが魅力なのはわかるし、僕もよく利用する。

亜鉛の場合、ほとんどの商品が50mgなので日本人には多すぎる。

日本人の上限摂取量は40~45mg。食品から摂れる8.9mgを引くと、サプリの含有量は20~30mgくらいが丁度いい。

亜鉛のサプリはクサい

亜鉛は独特のニオイがある。物によってはかなりキツめのニオイがある。国産、海外産、関係なく。

「亜鉛のサプリはクサいから飲むのを辞めた」って人もいるくらいなので、慣れるまで苦戦するかもしれない。

クサいのは添加物が少ない証拠なので、メリットでありデメリットでもある。

なお、海外産のサプリは含有量が多いからか、粒が大きくて飲みにくい。

taichi

今でも喉にひっかかってオェってなることがある

iHerbで買ったナウフーズのは臭く、粒が大きく、慣れても一苦労だった。

その後に購入したマイプロテインの亜鉛&マグネシウムも粒は大きくて飲みにくかった。ニオイもあるがナウフーズほどではない。

国産のサプリでもニオイは少しあるが、海外産に比べると抑えられている。粒も小さくて飲みやすい。だから初めての人は国産をおススメする。

亜鉛サプリの比較表

 DHCディアナチュラネイチャー
メイド
ナウフーズマイプロテイン
販売 Amazon Amazon Amazon iHerb myprotein
亜鉛含有量15mg14mg10mg50mg20mg
料金449円398円591円884円1,990円
内容量60日分60日分60日分120日分45日分
1日分7円6円9円7円44円

こうして比べると、DHCがバランスが良くて続けやすいように思う。

まとめ

亜鉛を飲めばモテる!

これは間違いではないが、亜鉛を飲むだけではダメで、テストステロン値を高めることがモテる漢につながる。

テストステロン値が高いと、

  • ポジティブな性格
  • 髪や肌には艶があって自信に満ち溢れている
  • 年齢のわりに若々しくエネルギッシュ
  • 贅肉が落ちやすく、筋肉がつきやすくなる
  • やる気や行動力によって積極性も増す
  • 女の子との距離感や絶妙な関係性が構築できる

こんなモテる男になれる。

亜鉛は金玉の代謝を高めて精子を生み出すサポートをするが、テストステロンも金玉で生まれる。

亜鉛を摂取すると睾丸の代謝が活発になってテストステロンが増えるという図式が成り立つことから「亜鉛を飲むとモテる」と言われるようになった。

亜鉛は日頃から食事で摂取しているが、推奨摂取量の10mgには届かない。

しかも、男は射精で亜鉛を3~5mgも消費してしまうため慢性的に足りていない状態だ。

食事だけでは不足しているからサプリで補うのが効率的。

モテるために亜鉛を飲もう!

-性の悩み

画像の右クリックは禁止しています