大田区

【包茎クリニック】料金・評判で選ぶ大田区のおすすめランキング

大田区の包茎クリニック一覧

【包茎クリニック】料金・評判で選ぶ大田区のおすすめランキング

実際に包茎クリニックを利用した方の口コミや、料金、コスパ、サービス内容などを比較して、総合的なおすすめ度で選出した。

東邦大学医療センター大森病院

東邦大学付属の大森病院 リプロダクションセンターでも包茎手術が行われている。診療実績を見ると年間30~50症例ほどの実績があるようだ。料金などの詳細はわからないが自費外来となっていることから真性包茎だけでなく仮性包茎も対象のようだ。口コミも悪くない。

ビクアスクリニック

ビクアスクリニックは形成外科医として大学病院などで技術の研鑽を積んだ伊藤院長が令和元年に開業した新しいクリニック。包茎手術は亀頭直下埋没法で行われ、傷跡が目立たない丁寧な施術を得意とする。

カウンセリング時には実際に治療した包茎治療前後の症例画像を見せてもらえるので、不安な方はしっかりと確認させてもらおう。

仮性包茎手術77,000円
カントン包茎手術165,000円~187,000円
真性包茎手術198,000円~220,000円
皮下組織増大術55,000円
抜糸式33,000円
包皮小帯形成110,000円
絞扼修正33,000円~110,000円
癒着剥離55,000円~110,000円
他院包茎傷痕修正165,000円~330,000円

牧田総合病院

環八通り沿いに佇む牧田総合病院では少ない症例ながら包茎手術を行っている。料金などの詳細はわからないが形成外科で扱う疾患とされているため保険適用される範囲内での手術だろう。

東京労災病院

蒲田駅からは距離はあるが、東京労災病院でも包茎手術を行っている。症例数は年間一桁と少ないが、多岐にわたる疾患の治療を行っているため安心して任せられる。料金などの詳細はわからないが泌尿器科で扱う疾患とされているため保険適用される範囲内での手術だろう。

画像の右クリックは禁止しています