体験談

【出会い系体験談】色白・巨乳の美容師のセカンドバージンをいただく

出会いが多そうに見えて、実はまったく出会いがない職業の筆頭に挙げられるのが美容師だ。

美容師は華やかな印象があるが、とにかく忙しい。朝早くから出勤し、お昼も接客の合間に済ませ、営業が終了した後も自主練をこなし、帰りはいつも終電だ。

話しやすく可愛らしい彼女たちだが、その裏に抱えているストレスも多く、意外と簡単に落とすことができる。

そんな美容師との出会いからSEXに至る過程を書き留めておく。

今回SEXした女性

日時 2019年9月
年齢 29歳
職業 美容師
身長 160cmくらい
スタイル 普通(巨乳)
ルックス かわいい系
サイト ハッピーメール
使用ポイント 55pt(550円)
色白巨乳の美容師

まずはメール爆撃で釣り糸を垂らし、食いつくのを待つ

普段は足跡を付けて女性からのメールを待つことが多いが、相手が独身女性の場合、この作戦は使えない。僕たちが既婚者だからだ。

今回のように独身女性を狙う場合、プロフ検索などでこちらからアクションをとらないと始まらない。

僕はプロフ検索で適当に眺めていてたまたま今回の女性を見つけたが、始めから美容師狙いならプロフ検索で絞り込むといい。

サービス項目
ハッピーメール職業美容関連
ワクワクメール職種美容・エステ関連
PCMAX職業美容師・理容師
Jメール職業美容関連
イククル職業美容師

プロフで気になる子を見つけたら、どんどんメールを送っていこう。コピペはNG。その子だけに向けたオリジナル文章で送ろう。

どんな文章を送ればいいのかわからない、という方はこちらのページを参考にするといい。

こうして手当り次第メールを送っていると、何人かの女性から返信がくる。

同時並行で何人かとやり取りしていたが、気になったのは20代後半の女性。チェーン展開している美容室の店長をしているという。

彼女のストレスが半端なく、やり取りしてて盛大に切れてる彼女がおもしろかったというのもある。

どこの社会でも中間管理職は厳しいんだなぁと、中間管理職の僕には感慨深かった。

ちなみに彼女とメールのやり取りをし始めてから3日しか経ってない笑笑

1日の愚痴をすべて僕に吐き出しているかのように、延々と続いていく。

これだけ愚痴を吐いている彼女だ、飲みにでも誘えば問題なくOKしてくれるだろう。

彼女が休みの日を聞き、「飲みながら愚痴を聞くよ」と誘うと簡単に乗ってきた。

飲み屋で乾杯

待ち合わせに現れた彼女は、明るい髪色とオシャレな服装、いかにも美容師という感じで可愛らしい。

営業で慣れているため、いつもニコニコしていて話をよく聞いてくれる。こっちまで明るい気持ちになる。これが口を開けば愚痴ばかりの彼女と同じ人物とは…

とりあえず、乾杯する。

最初こそお互いのことを話していたが、酒が進むにつれ彼女の愚痴が増えていく。やはり同一人物だった笑笑

何年も使われてなかった体のサビを落とすかのように激しく燃え上がる

ほろ酔いで上機嫌な彼女。飲み始めて3時間くらい経っている。そろそろ頃合いか…

taichi

そろそろ帰ろうか

…嫌だ。もっと飲む。

taichi

ここには長居してるし、場所変えようか。行きたいところある?

特にないというので、酔い覚ましに少し歩こうというていで、ホテル方面へ向かって歩いている。

彼女はヒールのため、歩いていると少し足がもつれる。そのタイミングを狙って手を握る。嫌がる様子もない。よし、イケる。心なしか彼女の口数も減っている。

taichi

少し休んでいこうか

ホテルの前で彼女に尋ねると、コクンと頷いた。

いくらプロフに「H目的お断り」とあっても、出会い系に登録している時点で彼女たちの頭にSEXはある。

SEXありきのデートが嫌いなだけで、自分が納得すればSEXしてもいいと思っている。

出会い系だろうと、下心を隠し、優しく丁寧に接していればSEXできると覚えておこう。

中に入ると、さっきまでほろ酔いだった彼女がガッチガチに震えてる。

taichi

どうしたの?

ホテルなんて久しぶりだから…

taichi

いつもは家でするの?

……もう何年もしてない

taichi

そっか、心配しないで。◯◯ちゃんが嫌がることはしないから

そういって優しく抱きしめ、優しくキスをする。

フワッフワっと軽く唇同士を当てるだけのキス。彼女の目を見つめて微笑むと、彼女も恥ずかしそうに微笑む。

今度はチュッチュッと先ほどよりも少し重くキスをしたり、彼女の上唇や下唇を軽く挟んだりを繰り返す。

すると、彼女は唇と唇の熱いキスを求めるような素振りを見せ始める。僕の唇を追ってくるようになるから簡単にわかる。

ここで初めて熱いキスを交わす。彼女の腰を引き寄せ、反対の手で優しく髪を愛撫しながら。

唇を離すと、彼女はうっとりとした表情を見せ、僕に抱きついてくる。

taichi

まだ不安?

ううん、と首を振る彼女。

キスを再開する......
徐々に彼女の吐息が漏れる

初めてエッチする子には僕のパターンがある。女性が喜ぶ僕なりの黄金パターンだ。こちらのページでじっくりと解説してるから読んでみてほしい。

色白で巨乳。この素晴らしい体が何年も使われてなかったなんて...モッタイナイ。

最初の緊張はどこへやら...
彼女は積極的に求めてくる。

「おちんちんしゃぶるの何年ぶりだろう...」

と嬉しそうにフェラチオをはじめる。
本当に久しぶりなのか?めちゃくちゃ上手い。強弱やバキュームのバランスが絶妙だ。

「ねぇ、taichiくん... もう挿れて?」

少し意地悪をしてみることにした。クリトリスをチンコでこすりながら

taichi

チンコ挿れるの何年ぶり?

えぇ、、、覚えてないよぅ

taichi

覚えてるでしょ?
言うまで挿れてあげないよ

うぅ...いじわる...
3年ぶり

単に意地悪したかっただけじゃない。セカンドバージンという言葉があるとおり、3年も挿れてなかったマンコにはズドンと突っ込んではならず、ゆっくりじっくり挿入するといい。

「んん...ッ あ、あぁ.......」
「は...... あっ... あ...」

彼女は3年ぶりにセックスがどういうものか思い出したようだ。騎乗位では積極的に腰をふり、気持ちいいポイントをまさぐっている。正常位ではだいしゅきホールドをして離さない。

彼女の愚痴をしっかりと聞いてあげたことが今回のSEXにつながった。その女性が求めているものを見つけ、欲しい言葉をかけてあげれば、優しさに飢えている彼女たちはすぐに落ちる。

これは特別な体験じゃない。このブログに落とし方はすべて書いてあるので、あとはハッピーメールに登録して実践するだけだ。

今回の美容師と出会えたサイト

ハッピーメール

ハッピーメール

出会い系サイト最大手で利用者数は1000万人を超える。最近は20代に力を入れているが、女性の利用者層の年代も幅広く、主婦も多い。出会い系をするなら登録必須。

料金が安く、気の利いたシステム
  • プロフィールの閲覧が無料
    → 神システム!探しまくれる
  • メモ機能がプロフ検索に表示される
    → NG情報などが書き込める
  • 掲示板の募集がプロフ画面からわかる
    → 狙う女性がわかりやすい
大人の女性が多い
  • 目的が一致しているのでSEXまでが容易
  • セフレを作りやすい
taichi

登録したときに貰える無料ポイントだけで出会えるから試してみて

登録したら、↓ こちらのページを読みながら出会い系の攻略を進めていこう。

-体験談

画像の右クリックは禁止しています